役に立たないギター講座

役に立たないギター講座 愛の積み重ね

ギター

さて、役に立たないと自ら言ってしまったが、この記事では一般のレッスン教室や教則本ではあまり触れられることはないが重要なポイント、ギターを弾くことにより得られる効果や効能について書いていこうと思う。

練習法やトレーニングフレーズの紹介をするつもりはあんまりない。なのでギターの上達のためには役に立たないかも知れないが、勉強や仕事、或いは人生をちょっとだけ楽しく、より良いものにするためにギターに触れることをオススメしていこう。その観点からこの記事を役立てて頂ければこの上なく嬉しいにゃ。

超初心者の方に向けて

僕は15歳の頃から20年以上ギターを弾いている。だから初心者ではない。そして上級者でもない。多少は弾けるかな?という程度の中級者である。だからこそこの記事を書くことに意義があると思っている。

弾き始めた頃は色々な教則本やレッスン動画を見たが、そこで教えている人はほぼ全員上級者である。僕は中級者なので、上級者の方より初心者に距離が近い。より初心を覚えている、といえるかも知れない。その意味で今からギターを始めよっかな~、というような超初心者の方に適した方法の提案ができる、と考えている。『過去の自分が知りたかったこと』をテーマに書いていこうと思う。

中級者であるからそこまで上手くない。全然弾けるようにならんな~、とよく思う。でも全然上達しないならどこかでギターを辞めていそうなものだが、20年以上続けている。継続は力なり、とはよく言うが正にその通り。そしてそれがなかなか難しい。続けるコツをうまいこと伝えられたら嬉しいにゃ。

好きこそ物の上手なれ!

まず、ギターを始めようと思う人は音楽が好きだろう。音楽は嫌いだけど、ギターを始めなければお母さんが・・・お母さんが・・・どんどん緑色に・・・という人はこの記事を読む必要はあまりないだろう。ギターを始める人は音楽が好き、という前提でこの記事は書かれています。

ひたすら・・・

音楽が好きということは好きな曲があることだろう。まずはその曲の好きな部分、一部分で良いので覚えて弾けるようになってみよう。ギターリフでも印象的なバッキングフレーズでもなんでも良い。

具体的な練習法やコードダイアグラムなどは教則本を見たらいいじゃない…ッ!そういうサイトとか動画とかもいっぱいあるじゃない…ッ!そういうのはあんまり紹介しないって言ったじゃない…ッ!

はっ、ちょっと感情的になってしまった。中級者の僻みである。

ひたすら、ひたすら。

弾き始めた時には弾けるものがとにかく無い。それを覚えて弾けるようになるためにはひたすら弾くしかない。好きな曲じゃないとそもそものやる気が出ない。そこで好きな曲の弾けそうな部分だけを覚えてひたすらに弾くのである。愛が試される。

愛を試されている内に、気付いたらちょっと弾けるようになっている・・・!基本的にはこの繰り返しである。試されているのは愛、それだけである。

比べるのは過去の自分

結局のところギターの上達には時間がかかる。たまに始めて数か月でめちゃくちゃ上手くなる人もいるが、ごく少数の天才か奇人変人の類である。そういう人と比べても仕方がない。

1日弾けば、1日分上手くなる。体感出来ないかもしれないが、人間の脳はそう出来ている。逆に1日弾かなければ、1日分下手になる。継続は力なり、特に弾き始めた頃は1日10分程度で良いので、毎日弾くことが超重要だ。

そういった感じで僕は20年以上ギターを弾き続けて来た。時には愛を見失ったこともあった。でも愛は無くなってなんかいなかった。あ、音楽への愛の話ね。人への愛の話は…ここではちょっと…

全然弾けるようにならん、と言ってもそれは他人、上級者の方と比べた場合である。弾き始めた頃と比べれば、雲泥の差だ。ひたすらに愛を日々積み重ねる。そして、過去の自分と比べてみる。そうすれば大なり小なり上達した部分に気が付くはず。比べるのは、過去の自分と、である。

無理なく日々ちょっとづつ愛を積み重ねていって、素敵な人生をギターと共に過ごして欲しいにゃ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA